補助金・助成金情報

2020.02.13

ものづくり補助金・持続化補助金・IT導入補助金について(2020年)

ものづくり補助金・持続化補助金・IT導入補助金について(2020年)

2020年 ものづくり補助金、持続化補助金、IT導入補助金

2020年2月12日に、中小企業庁のホームページで今年度(令和2年度)予算の内容が以下のように発表されました。

  • 生産性向上(中小企業生産性革命推進事業)
    ものづくり補助金
    持続化補助金(小規模事業者持続的発展支援事業)
    IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)
  • 設備投資
  • 事業承継
  • 海外展開
  • 中小企業関連税制

ここでは、生産性向上にある3つの補助金「ものづくり補助金」「持続化補助金」「IT導入補助金」をピックアップしてお伝えいたします。

2020年のものづくり補助金

補助額

上限 1,000万円

補助率

1/2 (原則)

補助対象

新製品・サービス開発や生産プロセス改善等のための設備投資を支援。

以下の要件を満たす事業計画(3~5年)を策定・実施する中小企業※なら、どなたでもご応募いただける補助金です。

要件1 付加価値額
+3 %以上/年

要件2 給与支給総額
+1.5 %以上/年

要件3 事業場内最低賃金
地域別最低賃金+30 円

※:業種によって定義が異なりますが、製造業の場合は、資本金3億円以下又は従業員300人以下の企業。また、革新性や事業性等の審査があります。年によって異なりますが、例年は2~3倍程度の採択倍率です。

機械設置やシステム構築など、設備投資に対して補助を受けることのできる補助金です。生産性能力の拡充や新製品・新事業開発はもちろん、省力化、防災対策などにも活用したいですね。

2020年の持続化補助金

ブランド力を高めたい、商品を宣伝したい、HPを開設したい!という小規模事業者様向けにおすすめの補助金です。

補助額

~50万円
※共同申請可(補助上限額×事業者数)、上限500万円(50万円×10者)

補助率

2/3

補助対象

店舗の改装、ホームページの作成・改良、チラシ・カタログの作成、広告掲載など

昨年は「小規模事業者持続化補助金」という名称でしたね。WEBサイトの改良・新規開設はもちろんですが、古くなった看板やカタログなども対象。また、インバウンド向けの外国語パンフレットやメニューの作成、合わせてWEBの作成が成功事例として上がっています。

2020年のIT導入補助金

経営状況を「見える化」したい、業務を自動化したい、働き方を改革したい!そのためのITツールを導入をご検討の場合はこちらをチェック!

補助額

30万~450万円

補助率

1/2

補助対象

バックオフィス業務の効率化や新たな顧客獲得などのためのITツール導入

昨年はこのIT導入補助金を活用して、リニューアブルショップで多くのお客様が在庫管理・決済まで可能な独自のオンラインショップを開設しました。EC構築だけでなく、販売管理システム、勤怠・給与管理システム、ペーパーレス化のためのシステム(効率化)など様々なITツールに活用できます。

以上「ものづくり補助金」「持続化補助金」「IT導入補助金」のご紹介でした。

さらに詳細は中小企業庁のホームページをご覧ください。

また、どの補助金も具体的に公募期間は発表されていませんが、「ものづくり補助金」については3月頃から一般型・公募開始と予定されていますので、その他の補助金も3月~4月にはスケジュールも確定してくるのではないでしょうか。

弊社では、ホームページ制作、ECサイト構築、カタログやパンフレットなどの紙媒体のご提案、店内装飾(看板)、多言語対応など幅広いご提案が可能です。また、各種補助金の申請も、弊社顧問の中小企業診断士と共にフォローさせていただきますのでご安心ください。

2020年の補助金について、さらに詳細やご案内をご希望の場合はお気軽にお問い合わせくださいませ。
また、既に申請をご検討中の方は、合わせて前回の記事「経営力向上計画」についても是非チェックしてみてください。

リニューアブルに関するお問い合わせ

Tel.046-240-6973

営業時間 10:00 - 17:00 定休日:土・日・祝

直接編集CMS [ Renewable ] リニューアブル

運営会社

株式会社ハーモナイズ
〒243-0018
神奈川県厚木市中町3-18-5
ソーケン本厚木ビル3F

TEL:046-240-6973 
FAX:046-240-6974   
URL:http://www.harmonize.co.jp